イベント『僕らが新しいコトをはじめるワケ』を僕がするわけ




ぼくは今、『僕らが新しいコトをはじめるワケ』という濱村駿介さん栗原峻さんの対談イベントを10月15日(月)に@みくろすで開催しようと、せこせこと準備をしているのですが、

なんでこのイベントを開催するのか?

ということを、整理するためにもつらつらとここに書かせていただきたいと思います。

『僕らが新しいコトをはじめるワケ』とは?

ここで出てくる二つの声として、

「その二人の話とか絶対面白いやん!高橋やるやん!

と、

「誰その二人?知らない人の話とか聞いてもおもしろくないでしょ。高橋説明不足が過ぎるわ。5人戦隊シリーズの6人目の登場かよ。」

という声があると思うので、それぞれにお答えしようと思います。

その二人は絶対おもろい側

▲おもろいと思いすぎて、好意的にみてくれている様子

もうこちらの側の人は、おもろいと言ってくれているので、細かい説明は抜きにしてこの二人の対談をセッティングしようと思ったいきさつを。

 

少し前に今回のイベントの会場でもある、みくろすというフリースペースが松山大学前の周平の横にオープンしたのですが、(ただで長時間使えて、色々な人が出入りするのでぜひご利用ください!)

そこのオープンイベントの際に、ハマさんと峻さんのインタビュー記事を両方読んでくださっていた方がこんなことを言いました。

 

「なんかあの記事の二人かっこよすぎだよな。なんかあの二人が話しながらもっと突っ込まれたり、突っ込んだりしあったらおもしろそうじゃない?」(変な意味ではありません。)

 

この言葉を聞いた時に、

「そんなんおもろいに決まってるやないかい!」

と、そこで全員の前で宣言することはせず、ひっそりと心の中で想ったことが今回のイベントを思いついたきっかけです。

その二人誰それ側

▲誰だか分からな過ぎて、顔を凝視して把握しようとしている人たち

その二人誰それ?というあなた、一先ずこの記事を読んでください。そうすればこの二人のことがよくわかるはずです。

「すべては劣等感から」濱村駿介のミナモトとは(前編)

2018年8月8日

「普通じゃない部分を認められたから、今がある。」就活ラボGATI代表 栗原峻のミナモトとは(前編)

2018年9月20日

という疑問にきちんと答えず仕事で語る、昭和のトップ俳優のような感じでいってみました。伝わり切らなかったらごめんなさい。



『新しいコト』というテーマを選んだワケは?

僕が二人にインタビューしてから、約2,3か月程度しかたってないのですが、この二人なんとそれぞれ新しいコトをはじめていたのです。

ハマさんは、
愛媛の日本酒をいかに全国へ、世界へ売っていくか。

詳しくはこちら @sakeex.jp

峻さんは、
フリースペースの運営を。

詳しくはこちら @cafemixross

 

この人達はじっとしていられないのだろうか?

超絶飽き性男たちなのだろうか?

職人的な生き方に憧れは無いのだろうか?

などなどなど、堀江貴文さんの著書・多動力が話題になって久しい今日、まさにそんな生き方を実践しているお二人に話を聞いてみたいと思います。

「当日行けないよ~」という人へ

ということで、ここまで読んでくださった方々はイベントに興味深々で、行きたくて仕方が無くなっていると思いますので、下記よりお申し込みいただければと思います。

▼申し込み▼
https://goo.gl/forms/lb1zXLycnN58WKHg2

 

おいおい当日行けないよ~。

今住んでいるのグアムだから無理~。

というそこのあなた!のために、当日はなんとインスタライブで生配信をして、会場に参加できない方にもお話を聴いていただけるようにしようと思っています。

なので、会場には行かないけれど、話を聞きたいという人は下記のインスタをフォローして当日の配信をぜひみてください!

▼インスタフォローこちらから▼
https://instagram.com/cafemixross?utm_source=ig_profile_share&igshid=1dis7m5v0s8h6

「話聞くだけじゃつまらないよ~」という人へ

「話聞くだけじゃな~つまらないな~」というそこのあなた!

なんと、当日は20時までトークイベントをした後に、20時~はみくろすでハマさんと峻さんがマスターとなって、バーを開店いたします!

そこで、参加者同士つながり合うもよし、二人に話を聞きまくるもよし、日本酒味わいまくるもよし、な時間がございます。

未成年の方は参加できないのですが、大人の方、ぜひぜひご参加ください!

▼申し込み▼
https://goo.gl/forms/lb1zXLycnN58WKHg2



最後に

最後にということで少しだけ語ります。少しだけお付き合いを。

 

この二人の話を聞いて、参加した方に挑戦することへのハードルを感じず、新しいコトをはじめる一歩を踏み出せるようになってほしい!

 

とは、一ミクロンも思っていません。

このイベントに来てくださった方がその後どうなるかなんて、ぼくはどーでもいいです。

▲最近色んな人の興味からなくなった某学園

ただただぼくは、この二人がなんでこんなにガシガシ新しいコトを始めるのか興味あります。

ちっさい子どもが空は何で青いの?というくらいのレベルで興味があります。

そして、二人のそんな話はきっとおもろくて、おもろい話を聞けば、なんかそわそわして元気になる。

このそわそわひとり占めにするのもったいないな、というのが今回のイベントをしようと思った原動力で、その程度のもんです。

なので皆さんもちょっと興味ある~くらいの軽い気持ちで、ふら~とお越しいただければと思います!

それでは当日会場でお会いしましょう。

▼申し込み▼
https://goo.gl/forms/lb1zXLycnN58WKHg2